顔の毛、ひげやうぶ毛には顔用の除毛クリームを使いましょう。

除毛クリームにも顔用とそうではないものがあります。

 

ノイスは女性用でひげ、うぶ毛、さらにスキンケア効果にも特化したクリームで、安心して顔に使用できるようになっています。

 

ですが、除毛クリームには「顔には使用しないでください」と記載されているものもあります。
除毛クリームなので、たとえ、除毛できたとしても、顔用でなければ皮膚に刺激が強くて肌トラブルを起こす可能性があります。

 

除毛クリームにも種類があります。

 

毛を溶かして除毛するタイプの除毛クリームと、毛を根本から減らす成分で徐々に抑毛してへらすタイプの除毛クリームがあります。

 

ワキ、腕、スネなどには、塗るとすぐに毛がとけてなくなるタイプの除毛クリームが使用されることが多いですが、
「チオグリコール酸カルシウム」というたんぱく質を溶かす成分で毛を溶かすものがあります。
そのような除毛方法ですと「チオグリコール酸カルシウム」は毛と一緒に皮膚のたんぱく質も溶かしてしまうため、肌へ強い刺激を与えます。
敏感肌の方ですと顔以外の部分でも炎症など肌トラブルを起こす場合があります。

 

また、溶かすタイプの除毛クリームは、クリームがついた部分の毛を溶かして除毛するので結果毛根や肌の中の毛は残るので、濃い方ですと剃ったときのように断面が残ってプツプツがみえる状態になることもあります。

 

刺激の強いクリームを顔につけるリスクは恐ろしいものがありますよね。

 

実際にAmazonや楽天市場などにも多くの除毛クリームが販売されています。
カスタマーレビューを読むと顔用じゃないものを顔に使用して、肌トラブルにみまわれたレビューが多くみられます。

 

除毛クリーム

ヴィート 除毛クリーム 敏感肌用 105g (Veet Hair Removal Cream Sensitive 105g)

新品価格
¥656から
(2017/6/22 08:25時点)

除毛クリーム
アマゾンで人気の商品です。
安価で身体に使うには良いですが、顔には使用不可です。

 

また肌が弱い方だと顔用でも肌荒れ炎症などの肌トラブルにみまわれないとも限りません。
そのような方は、あらかじめ二の腕やふとももの内側など肌の柔らかい部分につけておいてみて顔に付ける前にパッチテストを行いましょう。

 

顔には、顔のひげ、うぶ毛などの悩みにはノイスのような顔専用でスキンケアもしっかりとしている除毛クリームを使うのが良いのです。

 

ポイント

顔のうぶ毛、ひげケアには顔用のケアクリームを使う
顔使用可能かどうかをきちんと確認
顔以外の柔らかい肌であらかじめパッチテストを行う

 

除毛クリーム、おすすめはノイスNOISUです


ノイス 女性 ひげ ノイス 女性 ひげ